徳川膳武 ラーメン評価 東新宿駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は東新宿駅から5分程度歩いたところにあるつけ麺屋「徳川膳武」を紹介したい。ここはカレーつけ麺で有名なお店とのことで、ふらっと歩いているときに見つけたお店である。

ポツンとしたところにお店があるので中々行く機会がなかったが、ようやく足を運び訪問する時が来た。

徳川膳武 東新宿駅 徒歩5分

つけ麺

昼の13時過ぎに到着。店には3名の先客が。なんか、みんなのんびり食べている印象だ。店の作りはいたってシンプルで、とくにおしゃれ感もなく、旨そう感もないのだが、まずは食券を買うことに。ここでつけ麺かカレーつけ麺が迷ったが、カレーつけ麺は想像つかないので、普通のつけ麺をチョイスした。麺は大盛り300gをチョイス!

ちなみに最初の印象だが、店主はあまり愛想がよくない印象だった。まあ職人気質なのだろう。ラーメン屋にはよくあることだ。旨けりゃ問題ない。そして、待つこと10分程度。着丼だ!

tokugawa1

麺が特徴的で、普通の麺とは明らかに違う。焙煎麦芽配の特注麺らしい。これは旨そうである。そして、つけ汁も魚介とかつおの良い香りがして、濃厚感も半端なさそう。

これは期待できる。いざ、実食だ。むむむ、旨い。甘みのあるつけ汁だが、濃厚であり麺とよく絡む。そしてこの特徴ある麺は、デフォで固めに茹でられれており、何とも言えないコシと旨味を醸し出す。旨い。旨いではないか!?これは十分、リピしたいレベルだ。

がしかし、マイナス点もある。チャーシューは普通以下。これはかなり残念である。パサつく感じで、旨味もない。麺とつけ汁のクオリティからは想像できない残念さ。やはりチャーシュー含めてのつけ麺でしょう!残念無念だ。なぜ、肉がまずい。

徳川膳武を並ばず食べられるお薦めの時間帯

席は6席程度なので、並ぶ可能性も否定できない。ちなみに昼ピーク時にそばを歩いたことがあるのだが、その時は1名並んでいた。まあ、行列が出来るほどではないだろう。

総称

これまで食べたつけ麺の中でも、良い感じのつけ麺だった。接客も最初は愛想がなかったが、食べ終わった後はお礼も言っていたし、最初の印象とは違っていた。

味は濃厚さと旨さを兼ね備え、麺に至ってはこれまで食べたことのない感じでグッドだった。先ほども伝えが、肉だけ。チャーシューは何とかしないと。もったいないよ。

それでもつけ麺は絶品なので、食べる価値は間違いなくありだ。ちょっとへんぴなところにあるので、なかなか行く機会がないかもしれないが、是非とも一度足を運んでみて欲しい。そんなつけ麺屋だ。

 

さんなな評価(満点は★5つ)
徳川膳武 ★★★★

住所:東京都新宿区新宿6-20-6

最寄駅:副都心線 東新宿駅徒歩5分
営業時間:11:30~16:00
定休日:不定休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*