9月の最後は聖闘士聖矢で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。

玄人スロッターの俺だ。

最近は勝ったり負けたりと、微妙な戦績で申し訳ない。

本日、9月、最後の勝負に行ってきたぜい。スロットは勝たなければ全く意味がない。

得意の聖矢で9月を閉める。ホールは相性激悪のあの場所で・・

本日は例の知り合いといつものホールで全ツ。

こういった時でも奇跡的に勝っていくのが、真のスロッター。己の引きに全てを掛ける。

知り合いがどうしても聖闘士聖夜を打ちたいということで、聖矢の0回転、0当たりの台に着席。

聖矢の相性の良さは抜群だと自分では思っている。ただ、怖い。聖矢は怖い台である。

いざ、実践。

まずコスモポイントで、据え置きを確認。

やべー。俺は据え置きが大っ嫌いだ。特に聖矢は、リセットが必須だと思っている。

まあ、仕方ないと思って打っていたが、うんともすんとも言わない。

822ゲームでようやく当たる。くそがー。

でも、ジェネラルバトルは50%。50%でも3回通してやるぜい。1戦目負け。

くそがー。

次、313ゲームで当たる。ジェネラルバトルはまたも50%。2戦目負け。

くそがー。

ここから、聖矢がAタイプと化す。

48ゲーム、38ゲーム、39ゲームとばんばん当たる。

しかも5回目の当たりで70%に。これも1戦目負け。

くそがー。

 

しかし、Aタイプと化した聖矢は126ゲームで当たる。

そして、70%。もう通す。ぜってー、通してやる。

 

ようやく、勝ちました!

Aタイプ化したおかげと異常なほど投資は抑えられ、14000円で済んだ。ここからが勝負だ。

さあ、ペガサス覚醒だ。

きたー!

完全にヒキ強!もらった。これは勝ちパターンだ。

いざ、ARTへ。

・・・

 

・・・

 

・・・

 

強小役ゼロ。上乗せゼロ。

終わた。なんたるヒキ弱。弱すぎる。聖矢よ、あーた弱すぎるよ。

その後、全飲まれし、追加投資して出玉ゼロで終了。

途中までは良かったが、全くのくそであった。

本日の収支

投資:21,000円

回収:0円

収支:-21,000円

収支報告

2020年9月の収支

勝敗:19戦中9勝10敗

収支:+142,500円

 

9月終了。まあ、大幅プラスで終わった。しかし、途中5連敗を喫するなど、かなり調子に波があったのは反省点だ。

9月も勝つには勝ったので良しとしよう。スロットは勝たなければ意味はない。月単位では絶対勝つ。

それが俺のスロット道である。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*