負けまくった苦手ホールの凱旋でリベンジ!明らかな高設定を打つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!

奇跡の男、諦めない男、俺だ!

またも知り合いに誘われ、今月2敗しているあるホールの凱旋を打つことに。

もう、こえーよ。昨日の勝ちがまたぶっとぶんじゃないかと、びくびくしながら実践!

8月28日 今日の凱旋は明らかな高設定!ようやくリベンジ達成

知り合いのメインホールは、凱旋だけマジで相性が悪い!

他の機種では結構勝たせてもらっているのだが、凱旋だけはマジ終わっている。でも、撤去まであと少しの凱旋だ。

感謝を込めて、できる限り打っていきたいと思っている。

さあ、今日も角台好きの俺の知り合いは、履歴など確認せず、まっさきに角台に着席。必然的に俺はその隣に着席。

だから負けるんだよ!と心の中で自分に突っ込むが、仕方ない。この知り合いと打つときは、己のヒキに頼るしかないのである。だって、台選べないんだもん。

いざ、実践へ。

投資6千。中段リプ、右上がり黄七を立て続けに引く。普段なら空気なのだが、今日は違った。

そのままパルテノン神殿にステチェン。これはもらった。

そして、

V揃い。天国から当たったと思われる。しっかりループを取っていくあたり、高設定なのか!?

ゼウスステージからスタートし、すぐに右上がり黄七で上乗せ!

もうこれで、高設定であることは間違いない・・・はず。最初の当たりは5連。

 

勝ち逃げしたい気持ちもあったが、隣の知り合いが打つ以上、止める選択肢はない。続行だ。

242ゲーム、神のイカヅチイカから赤七ゲット!今日は明らかに違う。SGG中は一回上乗せ。

その後、またも242ゲームで当たる。これもループストック付きで、3連。明らかに高設定の動きである。

その後、352、334で当たるも2連、単発。

だが、全然ハマる気がしない。もう、高設定を確信し、打ち続ける。

そして、リプ4からGSTOPへ。

鏡2枚から見事にSをゲット。

上乗せは1回であったものの、問題ない。なぜならこの台は456だからだ。

GG中、ボタン演出が。しかし、明らかに違和感。いつもよりピピピが長い。明らかに長い。

PUSHボタンで一番上が点滅。これは引いた。何か引いだはず。

はい、引いちゃいました。

ようやく、このくそ相性の悪いホールで、GODを引く。今日は勝った。間違いなく勝った。

安心してストックを消化していき、本日は終了。

知り合いは、いつもの剛腕を見せられず、だいぶ負けていた。まあ、こういう時もありますよ!先輩。

しかし、俺は勝った。ようやく、この悪夢のホールでの凱旋で、勝つことができた。

ありがとう、みんな。ありがとう、神様。

収支報告

本日の収支

投資:6,000円

回収:70,500円

収支:+64,500円

2020年8月の収支

勝敗:9戦中7勝2敗

収支:+213,000円

最高にナイスプレイ。台が選べない状況での勝利はでかい。このまま8月はプラスで終われることは間違いない。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*