ラーメン「麺処篠はら」の感想と評価-要町駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


要町駅にある麺処篠はらのラーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回はラーメン激戦区池袋駅から一駅の要町駅にある「篠はら」を紹介したい。ここは言わずと知れた名店、東十条にある「ほん田」の一番弟子さんの店らしい。

ほん田で修業した店主ならきっと旨いラーメンを出すはずだ!

要町駅にある「麺処篠はら」のレビュー

醤油そば

13時半に店に到着。遠目からも並んでいることが分かった。先客は6名。並ばず行けるかなと思ったが、そんなに甘くはない。さすが「ほん田」で修業し、独立した店だ。
ほん田の詳しいレビューはこちら

丁度入れ替わりのタイミングだったのだろうか!?並ぶこと10分で、着席することができた。券売機で食券を買おうとしたのだが、なんかすべて魅力的に思えてきた。

醤油以外にも、白煮干、鯛白湯と如何にも旨そうな代物たちである。しかし、そういった欲望を抑え、基本の醤油そばをチョイス!何でもまずは基本を食べなければ始まらない。

接客も抜群だ。とにかく丁寧。言うことなしだろう。

待つこと5分。着丼だ!!

要町駅にある「麺処篠はら」のラーメン

綺麗な盛り付けだ!見た目から、さっぱりしたコクのある味わいが期待できるはずだ。そして無化調。体に良いのはいいことである。

いざ実食だ。スープは魚介系と動物系のダブルスープとのことだが、まずはスープから。

うん、優しい味でやや魚介風味が強い!和食店にありそうなコクのあるダシも特徴的だ。麺は平打ちっぽいストレート。コシが合って旨い。

全体的にバランスの取れた、誰が食べても旨いと思える一品ではあると思う。がしかし、味わい深いのだがパンチがない。スープに関してももう一口という欲求がそこまでおきないのだ。旨いラーメンではあるのだが、もう一ひねり欲しい感がある。

まあ、ラーメンは好みだ。この篠はらのラーメンを激ウマ、と言う人もいるだろう。

「麺処篠はら」を並ばず食べられるお薦めの時間帯

昼ピーク時は間違いなく並びそうだ。13時半で6人の並びは流石である。並ばずに食べられそうなのは開店前か閉店間際だ。

「麺処篠はら」の総称・まとめ

バランスの取れた醤油ラーメンだで、旨いことは間違いない。ただ、角がなさ過ぎて少し物足りないと感じてしまう人もいるだろう。

接客も丁寧で、ラーメンも旨いのだが、もっと食べたいという感じにはなりそうになかった。優しい無化調のラーメンは、こういう傾向に陥ることがあるので、もう一手何か欲しいところである。次回は煮干しか鯛白湯を頂きたいと思う!

それでも食べる価値は大いにある。ほん田で修業した店主が作るラーメンを是非一度味わって頂きたい!

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5)
麺処篠はら ★★★☆

住所:東京都豊島区池袋3-1-4

最寄駅:副都心線 要町駅徒歩5分 山手線 池袋駅徒歩10分
営業時間:11:30~14:30/18:00~21:00
定休日:水曜日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*