ラーメン「三四郎」の感想と評価-江古田駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


江古田駅にある三四郎のラーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は間違いなくラーメン激戦区と言っても良い江古田駅にある「三四郎」を紹介したい。三四郎の周りだけでも、4店舗ぐらいラーメン屋が立ち並んでいた。さすが江古田!

練馬、桜台、江古田この周辺のラーメンレベルは半端なし!

江古田駅にある「三四郎」のレビュー

煮干しラーメン

土曜日の20時過ぎに到着。先客1名で、静まり返っている。店主であろう人は、寡黙な感じ。こういう感じも悪くない!

券売機で、オーソドックスな「煮干し中華そば」をチョイス。驚いたことに、日々煮干しの種類を変えてラーメンを提供しているらしい!

本日の煮干し度は4。ちょい低めのようだ。

それにしても毎日素材を変えるには大変だ!

ただ、こういったラーメン屋は、客を飽きさせることがないので、非常に良いやり方だと思う。

待つこと3分!着丼だ。

江古田駅にある三四郎のラーメン

非常にシンプル!刻んだ玉ねぎとチャーシュー1枚。既に煮干しの香りがする!旨そうだ!いざ、実食!

まずはスープ!旨い。旨味を兼ね備えた濃厚煮干しスープは、非常に洗練された印象だ。煮干しラーメンで有名な「凪」とは異なる煮干しスープで、どちらかと言えば優しい感じ。

麺は細麺ストレート。まあ、特徴は感じられない。チャーシューは炙り系で、そこそこの旨さだ。

全体的に判断すると、三四郎の良さはスープにあることは間違いない。麺、チャーシューは平均レベルだと感じた。

「三四郎」を並ばず食べられるお薦めの時間帯

評価の高いラーメン屋なので、時間帯によっては並ぶこともあるだろう。ただ、そこまでの並びはなさそうなので、気にせず訪問しても問題ないだろう。

「三四郎」の総称・まとめ

何と言っても、煮干しを効かせたスープが、三四郎の特徴だろう。洗練された濃厚煮干しスープは、「旨い」と素直に感じるはずである。

ただ、スープ以外については、そこそこだという印象に留まってしまう。

旨いスープに対して、麺、チャーシューなどの存在感は感じられない。そこら辺がちょっともったいない印象。

それでも総合すると旨いラーメンだ。

ラーメン激戦区江古田には色々なラーメン屋があるが、是非とも一度「三四郎」を味わって頂きたい!

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5)
三四郎 ★★★☆

住所:東京都練馬区栄町4-7

最寄駅:西武池袋線 江古田駅徒歩1分
営業時間:
平日11:30~14:30/17:00~22:00
土日祝11:00~22:00
定休日:基本は無休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*