つけ麺TETSU本店 ラーメン評価 西日暮里駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回はつけ麺の名店、TETSUを紹介したい。もはや店舗が増えすぎて、並ばなくても食べられる状態になったTETSUだが、昔よく通っていた自分としては嬉しいやら、悲しいやら。

つけ麺TETSU本店 西日暮里駅 徒歩10分

つけめん

日暮里に住んでいた時に何度行っただろう。初めて食べた時の衝撃は忘れられない。ただ、人は慣れるものである。まあ、久々の訪問だったので是非TETSUを楽しみたいと思った。店員は相変わらず丁寧な接客だったし、まあ何とも最高レベルの匂いに懐かしさと共に、早く食べたい衝動に駆られたほどだ。では、実食!

tetsu1

やはり旨い。抜群の安定感だ。TETSUの良さの一つは麺だと思う。デフォルトでもかなりの弾力と硬さがあり、これが病みつきになる。そして魚介とんこつの濃厚なスープがこの麺と絡み、旨さを倍増させるのだ。スープが冷めたら、焼き石を注文し再びアツアツのスープにすることもできる。TETSUの細やかなサービスが嬉しい。

店舗数が増えても、特に本店は変わらない味を守っていたし、別店舗に行っても安定の旨さに変わりない。自分的には超有名店「六厘舎」より好きだ!!

 

つけ麺TETSUを並ばず食べられるお薦めの時間帯

本店は並ぶことが多いはずだ。それでもピーク時を外せば、本店でも並ばずに行けることもある。ただ、他店舗に関してはそこまで並ばずに食べることもできるはずだ。

総称

つけ麺ブームの火付け役の1店。麺のコシ、弾力は最強クラス。つけ汁については、ある程度濃厚でありながらも、さっぱりした魚介とんこつだ。

かなり多数の店舗が出来たため、いつでも楽しめるようになったこと、並ばずに店に入れることは多くのファンにとっては有難いことだろう。

一点注文を付けるとしたら、新たなつけ麺がたくさん出てくる中で、TETSUも新たな独創的なつけ麺を作ってほしい。何故なら、つけ麺はどうしても飽きがきてしまう。ずっと同じ味で行けるほど、甘くはないラーメン業界なので、是非ともチャレンジして欲しいな、と個人的に思うのだ。

 

 

さんなな評価(満点は★5つ)
つけ麺TETSU ★★★★

 

住所:東京都文京区千駄木4-1-14
最寄駅:山手線西日暮里駅 徒歩10分
営業時間:11:00~16:00、17:00~23:00
定休日:無休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*