東京にあるオススメの公園 「小金井公園」の遊具や遊び場の感想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!さんなな、だ。

今回はは東京都小金井市にある「小金井公園」を紹介したい!

我が家は、土日は基本公園に行く!いつも同じ公園では変わり映えしないので、基本遠出をしてでも色々な公園に行くのだが、小金井公園はヘビロテで利用している。そのぐらい遊具が充実しており、遊ぶところが満載なのである。

それでは、小金井公園に行く際は、是非とも参考にして頂きたい!

小金井公園

小金井公園の遊具

小金井公園はとにかく広い。遊ぶところも山ほどあり、1日では遊びきれないほどだ。内の移動距離も結構なので、あまり重いものを持っては行かない方が良いだろう

また、駅からは少し遠いので、出来れば車か自転車などで行くことをオススメする。

駐車場はかなりの台数が止められるのだが、フリマがある日などは駐車場待ちが発生することもある。できれば昼前には到着しておいた方が無難かもしれない。

豊富な遊具、遊び場

アスレチックや長い滑り台があり、子供たちは多種多様に遊ぶことが出来る。1歳半ぐらいのお子さんから小学生高学年ぐらいまでが遊んでいるので、遊んでいる年齢層はかなり幅広い!

ロング滑り台

小金井公園の長い滑り台の遊具

ちなみにうちの子は長い滑り台が大好きなので、毎回長い滑り台を求めて公園に行っている。小金井公園の長い滑り台(上記写真)は、15メートル程度だが、滑りが良く楽しめる滑り台だ!!

ソリが出来る巨大坂

更に下記のような人工芝の巨大な坂があり、そこではソリに乗って滑ることが可能だ!!

小金井公園最大の目玉と言っても良いだろうこの坂は、柔らかい作りになっており、よく滑る!!

下から見る小金井公園のソリ滑りができる場所

これがまた大人も楽しめるのだ。転んだりしてもそこまで危なくないので、小さな子供でも大丈夫。

娘は1歳半ごろから、ここで遊んでいる。

そして、この傾斜角度!かなりスピードが出るため、最高に楽しい!ちなみに滑るところまでは階段で登らなければならないので、親はちょっと大変かも!!

上から見る小金井公園のソリ滑りができる場所

ちなみにソリは貸出されているが、並んで順番待ちをしないといけないので注意が必要!

滑り時間30秒程度に対して、並び時間は5分~10分ぐらいになる。下記写真でうっすら並びが確認できるので、参考までに!右上に見えるのが、ソリ待ちの行列である!

よって、間違いなくソリは持参した方が良いと思われる。いっぱい滑りたい子供にとっては、あの待ち時間は勿体なさ過ぎる!下記、オススメのソリです。

●おすすめのソリ
カイザー(kaiser) ソリ スノーボート小 グリーン KW-973G
カワセ (2012-03-07)
売り上げランキング: 32,226

小さなお子さんが遊べる小さい遊具(滑り台)やブランコ、更には砂場もあるので、もう遊びたい放題である。ふわふわドームというドーム型のトランポリンなるものもがあるが、こちらもめちゃくちゃ楽しい!

ただ、こちらも遊べる定員数が決められており、順番待ちとなる。

そして、サイクリングコースもあり、自転車を練習させることもできる。ちなみに自転車はレンタルもあるので、必ずしも持っていく必要はない!しかも1時間100円で借りられる。

芝生もたくさんあり、テントを張ってくつろぐことも可能だし、公園自体綺麗に整備されているので、安心して遊ばすことができる。

ちなみにどの公園に行っても役立つのが、簡易テント!我が家ではかなり重宝しているが、公園遊びには欠かせないアイテムだと思うので、是非とも一家に一テントあった方が良いだろう。春から秋にかけては、必須アイテムである!

●おすすめのテント

注意点

うちの子は3歳と1歳なので、多少見ておかないと危険なところもある。例えばページトップの写真のコンクリート滑り台は、小学生なども一緒に滑るので、ぶつからないように注意したい。

頭をゴチンとするのも注意したいとこだ。また、めちゃくちゃ大きな公園なので子供を見失うと探しきれない可能性もある。

多くの親御さんはお分かりだろうが、小さな子は目が離さないようにしないといけない。

食事・売店

食堂のようなところはない。ちょっとした食べ物が置いてあるところ、もしくは出店で軽食は購入可能である。

店で売っているのが、パン類とお菓子類とアイスなど!出店では、クレープ、アイス、ケバブなどが年中売っている。

基本、お弁当持参の家族が多いと思うので、お弁当を持っていくことをオススメする。

その他の施設

小金井公園にはその他にもバーベキュー場(ホームページにて予約が必要)、一輪車練習場、ローラースケート・スケートボード練習場など、様々な施設が用意されている。

小さなお子さんから小学生、そして親御さんも楽しめる巨大公園であり、本当に1日いても飽きない公園なのだ!

まとめ

とにかく遊び場が豊富で、大人も楽しめる公園だ。広さも半端なく、様々な遊びが出来る公園なので、1日中いても飽きないだろう。

また、広さに比べると子供たちの数もめちゃくちゃ多いわけでないので、そこまで順番待ちになることもあまりなく、楽しめるはずだ。何よりもきれいで安心感が持てる公園なので、遠い方も一度は行く価値があるだろう!!

公園詳細

公園名:小金井公園
住所:小金井市桜町三丁目

アクセス:
[JR中央線利用の場合]
①武蔵小金井駅下車(新宿駅から30分)
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」
「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車
②東小金井駅下車(新宿駅から25分)
・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車

[西武新宿線利用の場合]
花小金井駅下車(高田馬場駅から急行で25分)
・小金井街道に出て「南花小金井」バス停から西武バス武蔵小金井駅行に乗り
「小金井公園西口」下車

駐車場:あり(500円)

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*