「ラーメン二郎神保町店」の感想と評価-神保町駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回はラーメン二郎神保町店を紹介したい。このお店は自分が一番食べた二郎である。店長は全く愛想がなく、客に対しても結構な態度ではあるものの、通い詰めるとなんとなく「ちわっす」みたいな感じの距離感になったのを今でも覚えている。数年ぶりに訪問した。

神保町駅にある「ラーメン二郎神保町店」のレビュー

らーめん小

まず、気を付けて欲しいのは麺の量。二郎の中でも多い方である。俺はずっとラーメン大を食べていたが、正直小で十分である。恐らく初心者は小でも食えない可能性もある。

そんな量なので、自信のない人はあらかじめ食券を渡す時に、麺少なめと伝えておくんだ。固麺好きも同様に、食券を渡す時にその旨伝えるように。

jirou_jinbouchou1

神保町二郎は、二郎の中でも別格の安定感である。どこの情報を見ても神保町二郎は軒並み評価が高い。様々な二郎を富士丸ほどのジャンク感はなく、食べやすい正統派の二郎と言えよう。麺と肉の多さにとにかくビビる。

そして、その味は二郎の中でもぶれがないので、いつ食べてもおいしい。

それでも富士丸にはまってしまった自分には、ジャンク感が多少物足りなくなっている。

ラーメン二郎神保町店を並ばず食べられるお薦めの時間帯

二郎の中でも超が付くほど人気店なので、並ばずに食べることは難しい。特に昼のピーク時は1時間覚悟で行くしかない。

開店前もしくは開店時すぐに並ぶのが一番待たずにすむかもしれない。ちなみに俺は過去30回以上行っているが、並んでから30分以内に食べられたことは一度もない。そのぐらい並ぶので、覚悟してくれ。

「ラーメン二郎神保町店」の総称・まとめ

神保町二郎は、二郎の中でも上位にいる二郎であることは間違いない。二郎は店舗によって、全然違うラーメンになる。旨さもかなり差があるので、一度低レベルの二郎に行って、二郎が嫌いになる人もいるだろう。そんな人には、まず神保町二郎に行ってみてほしい。全然違うことが分かるから。

神保町二郎は自分が一番食べた二郎であり、本当に二郎にはまったきっかけの店である。もう10年前のことである。今でも時々行くのだが、本当に変わらず旨い!!そんな神保町二郎に是非とも一度行ってみてほしい。

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5)
ラーメン二郎神保町店 ★★★★☆

神保町駅はA2出口を出て、左に進む。二本目の角を左折。そのまま1分ぐらい真っ直ぐ進んで行くと、左手に「ラーメン二郎神保町店」がある。

住所:東京都千代田区神田神保町2-4-11 松好ビル 1F

最寄駅:半蔵門線、三田線 神保町駅より徒歩5分程度
営業時間:11:00〜17:00
定休日:不定休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*