ラーメン「満家(みつるや)」の評価と口コミ-大久保駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


大久保駅にある「満家」の醤油ラーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は、2016年9月12日オープンした大久保駅の「満家(みつるや)」を紹介したい。

オープン前から把握していた店がついにオープンした!ちなみに大久保の「凪」があった場所にある。

開店初日に行ってみた!その味や如何に!

大久保駅にある「満家」のレビュー

らあめん

平日の14時30分頃に訪問!先客は3名。

接客は元気があるが、愛想はない。まあ、いたって普通である。

食券を買おうと券売機の前へ。ここで納豆らあめん、ざるらあめんが目に入る。

この時点で、「満来」関係だな、ということを把握した。

食べた後に、ここの店主が「満来」で修業していた、と言うことが分かった。

俺もちょっとは成長したものだ。

食券を渡し、待つこと5分程度。

着丼だ!

大久保駅にある「満家」の醤油ラーメン

まさに「満来」!そして、直近でこの系列を食べたのは、「佐高」以来!

というか、「佐高」にそっくりである。

佐高のレビューはこちら

うん、シンプルなラーメン。ただし、もう味が分かってしまっている。

まあ、もしかしたら違うかもしれないし、期待を込めて食べるしかない!

いざ、実食だ!

うん、その通り。特に新宿三丁目にある「佐高」と似ている。これで750円。佐高はもっと安い。コスパを考えると軍配は「佐高」に上がってしまう。

ただ、悪くない!あっさり、シンプルな醤油ラーメンではあるが、決して悪くない!旨い!

トッピングはチャーシュー、ホウレンソウ、しなちく、のりだ!

ちなみにチャーシューは抜群!旨い。そして、シナチクも悪くない!

麺は中太ちょいちぢれ麺!これもほぼ「佐高」と同じようなものだが、悪くない。

全体的には旨い醤油ラーメン!修業したところが一緒だと、ここまで味と見た目が同じになるのか!?と、納得した1日であった。

「満家」を並ばず食べられるお薦めの時間帯

開店初日でだったが、そこまで並んでいる気配はなかった。ただ、オープン日ということもあり店の外には花だらけ。きっと、人望のある店主なんだと思う。

新宿からは少し離れ、更にラーメン激戦区小滝橋通り沿いにあるので、並ぶことなさそうである!ただし、ピーク時は並ぶ可能性もゼロではないだろう。

「満家」の総称・まとめ

旨いか不味いかの二択であれば、旨いと答えることは間違いない。シンプルな醤油ラーメン。

病みつきになる人もいるだろう。また、「満来」ファンであれば、大好きになる人もいるはずだ。

時々食べたくなる味だし、旨いことに変わりはない。

ただ、何度も言うが「佐高」に似すぎているため、550円の「佐高」には勝てない!修業先が一緒なだけに、味は似まくっている。

それだけに値段が残念。それでも食べる価値はある!大久保に行った際は、一度足を運んでみるが良いだろう!

さんなな評価(満点は★5つ)
満家 ★★★☆

店舗情報・アクセス

住所: 東京都新宿区百人町1-21-4

最寄駅:総武線大久保駅徒歩7分、山手線新宿駅徒歩12分
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00
定休日:日曜日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*