麺爺あぶら ラーメン評価 西早稲田駅、東新宿駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

ここもまた、新宿から池袋に向けて歩いている時に見つけたラーメン屋というよりも油そば屋である「麺爺あぶら」を紹介したい。昼ピークには学生さん!?で並びが出来ている店である。

油そばに対して、不味いとなったことはないので安心ではあったが、どのくらい旨いのかと思い突撃した。

麺爺あぶら 西早稲田駅 徒歩3分

油そば(醤油)

醤油、塩、辛の3つから味をチョイスできたので、少し迷ったが醤油で決断した。18時過ぎに訪問したが、自分と同時に入った客の2名のみ。接客は丁寧でいい感じであった。

食券を渡し、7分ぐらいで着丼。

menrou1

写真は、混ぜる前のものである。自分は醤油を頼んだので、混ぜた瞬間に麺は黒っぽく変色した。結構な濃さだ。きっちり混ぜて、いざ実食。

うん、やはり油そばに外れなし!旨い。かなりシンプルな盛り付けではあるが、トッピングも全体的に悪くない。学生ががっつり食べるにはもってこいの一杯だろう。

麺は太麺ちぢれなので、タレとよく絡む。強いて言えばもう少し、タレのアレンジがあればよかった。旨いのだが、タレがシンプルなのか少々単調になってくる。ここだけが少し残念である。まあ、調味料が色々用意されていたので、味を変化させることは可能である。

麺爺あぶらを並ばず食べられるお薦めの時間帯

18時過ぎに訪問したが、自分ともう一人のみ。昼はピーク時を過ぎても14時前ぐらいまで並んでいるところを見たことがあるので、夕方以降が並ばない時間帯だろう。席数は意外に多いので、団体でも大丈夫だ。

総称

油そばの中では、中レベルだろか!?旨いことには変わりないが、何かもう一つ足りない印象も受ける。ただ、がっつり無心で食べたい人は、大盛りにしてがつがついくのもありだろう。

油そばは、なかなかはずれがないだけに、評価が難しいところではあるが、インパクトという意味では弱く、もう少しパンチが欲しい。

それでも旨いことには変わりないし、この油そばを好きになる人はたくさんいると思う。是非一度食べに行って欲しい!

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5 )
麺爺あぶら ★★★☆

■西早稲田店
住所:東京都新宿区大久保2-2-13 第3ダイヤモンドビル1F
最寄駅:副都心線 西早稲田駅徒歩3分、東新宿駅徒歩5分
営業時間:月~金11:00~22:00 土11:00~15:00
定休日:日曜日

■早稲田店
住所:東京都新宿区早稲田町69-4 地下1階
最寄駅:東西線 早稲田駅徒歩2分
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*