ラーメン「きころく」の感想と評価-練馬駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


練馬駅にある「きころく」のつけ麺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回はラーメン激戦区練馬駅にある「きころく」を紹介したい。かつおを効かせたつけ汁に、自家製麺が良く絡むつけ麺が一押のようだ。

練馬って本当にラーメン屋が多く、旨い店も多い!さあ、「きころく」は如何に!?

練馬駅にある「きころく」のレビュー

つけ麺

当ブログではつけ麺よりもラーメン派であることを公言してきたが、最近旨いつけ麺はやっぱり旨いと言うことが分かり、こだわりがなくなったきた。

だから店がつけ麺推しであれば、基本つけ麺を頼むようになった自分がいる。

土曜日の14時10分に到着。先客は6名。この時間帯でも客付きが良い。

更に、自分が入った後に2名、2名の4名入店。この時点でほぼ満席である。さすが人気店。

店一押しのつけ麺をチョイス!太麺の自家製麺とのことで、茹で上がりに10分程度掛かるとのこと。

それにしても神かと思うほど、接客が抜群である。笑顔で元気!最高だ!!

そして、待つこと10分!着丼だ。

kikoroku

カツオの風味がふわっと香る!そして、明らかに濃厚そうなつけ汁。旨そうだ。いざ、実食!!

とにかく濃厚。麺とつけ汁がとにかく絡む!カツオ感、半端ない!麺は自家製麺とのことだが、極太でコシがある。

非常に旨い麺である。間違いなく旨いつけ麺である!!

ただ、濃厚なつけ汁ではあるのだが、旨味が少し弱い気がする。旨いに変わりはないのだが、旨味が弱いためかちょっと飽きが出てくる。

濃いのだが、薄い。そんな印象があった。

そしてチャーシュー!低温の油で調理しており、こだわりがありそうなのだが、ジューシーさは皆無でパサつき感があり、これまたマイナス要素になってしまった。

全体的にはもちろん旨いが、トーンダウンしていく感じのつけ麺であった。惜しい。これが自分の印象である。

「きころく」を並ばず食べられるお薦めの時間帯

回転率があまり良くないため、昼ピーク時は並ぶ可能性がありそうだ。昼ピーク時をさければ、さほど並ばずにいけるはずだ。

「きころく」の総称・まとめ

旨い部類のつけ麺んであることは間違いない。そして、接客が非常に良い。

カツオの風味が強いため、魚介系が苦手な人は厳しいかもしれない。

また、300g以上の大盛りしてしまうと、つけ汁が足りなくなる可能性があるので、注意が必要である。

食べ始めは非常に旨いと感じるのだが、途中でトーンダウンしてしまった。そう感じる人は他にもいるだろう。

それでも、ハマる人は絶対ハマるはずのつけ麺なので、是非とも一度行ってみることをオススメしたい!

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5)
きころく ★★★☆

住所:東京都練馬区豊玉中3-16-13 サンワコーポラス 1F

最寄駅:西武池袋線 練馬駅徒歩8分
営業時間:11:30~14:30/18:00~21:30
定休日:火、水曜日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*