鬼金棒 ラーメン評価 池袋駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は、カラシビというフレーズを世に知らしめた味噌ラーメン屋「鬼金棒」を紹介したい。ここは神田から店舗をスタートさせ、最近池袋にも店を出した超人気店である。並びが半端ないのでタイミングを見計らっていたのだが、運よく並びがないときに突撃した。

鬼金棒 池袋駅 徒歩7分

カラシビ味噌らー麺

15時半ごろに訪問。常に並んでいるところしか見たことがなかったのだが、たまたま近くに用事があったので見るだけ見てみようと行ってみたところ、並んでいなかったので突発的にに入店した。しかし、店内は満席!ラッキーとした言いようがない。超人気店は如何ほどかという思いが常にあったのだが、ようやくありつけた。痺れて辛い、そんなラーメンは聞いたことがない。

食券を買い、固めでオーダー。基本の「カラシビ味噌らー麺」を注文した。接客も普通以上で、悪くない。5分ちょいで着丼だ。いざ実食!!

kikanbou1

サンショウの痺れも、唐辛子の辛いのも自分は大好きなので、強烈でも問題ないと思い、スープを飲む。

あれ、辛くない。後から来るタイプのはずだと自分に言い聞かせ、さらにスープを飲む。おや、痺れも弱いぞ。こんなものかと思いはしたが、スープは旨味とコクが感じられグッド!中太ややちぢれの平打ち麺!!俺が好きな麺であり、スープとの相性は抜群である。

そしてチャーシューはめちゃくちゃ柔らかく、旨過ぎ!!味噌ラーメンぽくない味噌ラーメンであり、全体的に旨いラーメンであることは間違いない。しかし、カラシビについては自分的には弱かった。どちらも普通にしたのが、駄目だったかもしれない!!次は、マックスで挑戦しようと思っている。

鬼金棒を並ばず食べられるお薦めの時間帯

どの時間帯でも並ぶ可能性ありだ。昼ピーク時は10人以上並んでいることがざらにあるので、ここは避けた方が良いかもしれない。でも意外に回転率が良いので、見た目の並びよりも早くラーメンにありつけるかもしれない!!まあ、基本並ぶ覚悟で訪問したほうが良いだろう。

総称

大人気の店であり、カラシビの愛称で多くのファンがいるラーメン屋である。基本は味噌ラーメンであるが、やはり特徴的なラーメンであり、これまで食べたことのない味噌ラーメンと感じることだろう。

神田駅と池袋駅にあり、どちらも超が付くほどの人気店なので並ぶのは当たり前である。とにかく斬新な味噌ラーメン、カラシビの味噌ラーメンを一度は体験してみて頂きたい!

 

さんなな評価(満点は★5つ )
カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 ★★★★

■池袋店
住所:東京都豊島区東池袋1-13-14

最寄駅:山手線 神田駅徒歩2分
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休

■神田店
住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-9

最寄駅:山手線 神田駅徒歩2分
営業時間:11:00~21:30(日曜日は16:00)
定休日:年中無休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*