ごっつ ラーメン評価 秋葉原駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は背脂チャッチャッ系の醤油ラーメン、「ごっつ」を紹介したい。正直、たまたま通りがかった店であり、まったく知らなかった店である。背脂系ラーメンはマジ好きなジャンルなので、すぐにネット調べて、「あり!」という判断をし、突撃してみた。亀戸駅、新小岩駅にも店舗があるようだ。

ごっつ 秋葉原駅 徒歩5分

しょうゆラーメン

昼2時40分ぐらいに訪問。この時間にもかかわらず、席はかなり埋まっており、ぎりぎり座れた感じである。店員の接客もよく、期待しても良さそうだ!!

とにかく俺は背脂系ラーメンが大好きだ。あの濃厚こってりの中毒性は何とも言えない。

期待して待っていると、ものの5分で着丼だ。

 

gottsu1

見た目からも想像がつく。これは間違いなく旨いはずだ。背脂感が半端ない。

いざ、実食!!

むむむ。想像通り、激ウマだ。久々の背脂ラーメンのパンチ力は半端ない。そしてこの「ごっつ」のラーメンは、濃厚でありながらスープに旨味とあっさり感がある。ただ、ぎとぎとしたスープではなく、これがまた最高である。麺は中太ちょいちぢれで、スープとの相性は抜群である。

そして、ねぎがアクセントとなり、これまた良い。チャーシューはとろける柔らかさで、良い感じ。正直、背脂系では久々のヒットである。かなりうまいと思う。

ごっつを並ばず食べられるお薦めの時間帯

秋葉原はラーメン激戦区。たが、ごっつは人気が高い方であり、恐らくリピート率も高い。14時半でぎりぎり着席できたことを考えると、昼ピーク時は並ぶ可能性ありだ。

まあ、並んでも食べる価値ありだから、多少の並びであれば突撃してみて欲しい。

 

総称

背脂系ラーメンにはうるさい俺だが、ここはいい。野方ホープと特徴はかなり似ているが、同等レベル。そしてジャンク感は野方ホープを上回る。といっても、背脂の下にある醤油スープはかなりあっさりして、ごくごくいける感じだ!!

食べ終わった後の口に残る旨味感は、久々に味わう感じであった。家の近くに合ったら、まあ通ううだろう、というぐらい俺は大好きな味である。

ねぎは食券を渡す時に、多目が出来るようだった。俺の後に注文した人が、ねぎ多目で頼んでいたので、ねぎ好きの俺としては少し悔やまれるとこだ。とにかく、背脂系が好きな人は是非一度味わってほしい!!

 

さんなな評価(満点は★5つ)
ごっつ ★★★★

■秋葉原店
住所:東京都千代田区神田松永町18-1 ビオレ秋葉原 1F
最寄駅:総武線 秋葉原駅徒歩5分
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:無休

■亀戸店
住所:東京都江東区亀戸1-39-7 1F
最寄駅:総武線 亀戸駅徒歩3分
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:無休

■新小岩店
住所:東京都葛飾区東新小岩1-2-2
最寄駅:総武線 新小岩駅徒歩3分
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:無休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*