ラーメン「厳哲(がんてつ)」の感想と評価-早稲田駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


早稲田駅にある厳哲のラーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回は早稲田駅にあるラーメン屋「厳哲」を紹介したい。読みは「がんてつ」!食べログでも評価が高く、ようやく行くことが出来た。

いったいどんなラーメンなのか!?

早稲田駅にある「厳哲」のレビュー

醤油ラーメン

平日の夜19時00分ごろに到着。先客は8名。なかなかに人気の店であることが伺える。

券売機で食券を購入しようとしたが、醤油と塩、その他にも何種類かラーメンがある。ただ、ここは基本っぽい醤油ラーメンをチョイス。左上に醤油ラーメンがあったので、これが基本のはずだ。

券売機に固麺はできない旨が書かれてあった。まあ、こういう店もあるのは重々処置である。

着席すると、店主みたいな人が若いバイトだろう子を結構な勢いで怒っていた。その後も、ちょいちょい怒っているので、あまり気分は良くなかった。客は皆、そう思っていたはずだ。

注文し7分程度で着丼だ。

早稲田駅にある厳哲のラーメン

シンプルなラーメンだ。トッピングは、白髪ネギ、海苔、シナチク、チャーシュー!見た目は美しい。

いざ実食だ!

まずはスープ。鰹系のスープで、後から甘みがくる。和テイスト!イメージ的には、蕎麦のダシ汁を想像してもらうと良いかもしれない。旨い。

麺は細麺ストレート。少し平打ち麺よりだろう!!喉越しが良く、悪くない。更にシナチクのコリコリ感、麺と白髪ネギの相性の良さはかなりいい感じである。

チャーシューも1枚が分厚く、大きい。場所によっては多少パサつくところもあったが、旨いチャーシューであった。

ただ、旨い醤油ラーメンであることは間違いないのだが、全体の一体感は多少欠ける。そんな印象であった。

だが、事件が起こる。

大盛りはなく替え玉が出来るのだが、替え玉を頼む場合は食べ終わる2分前にとのこと。それを忠実に守り、注文。

店主、中堅、若手の3名で構成されいる厨房で、中堅の店員に頼んだのだが、その店員はすぐに替え玉注文を店主に伝える。

5分経ってもこない。ちょっと時間が掛かるのかなと思っていると、そのまま10分が経過。流石に業を煮やし、中堅の店員に替え玉の件を伝えると・・・

店主が完全に忘れていた。そして驚いたことに、ここで誰も謝らない。全く謝る気配なしだ。

結局、替え玉注文から12分程度が経過して、到着。到着時も謝罪なし。

正直、接客はカス。部下のミスには激怒し、自分のミスは何も対応しない。

店のトップがこんな対応するとは、正直がっかりだった。恐らく、客がこんな思いをしていることすら頭にないだろう。

旨いラーメンだったが、もう行くことはない。そんなラーメン屋だ。

厳哲を並ばず食べられるお薦めの時間帯

昼、夜のピーク時は並ぶ可能性があるだろう。客はひっきりなし訪れていた印象がある。人気店であることは間違いない。

「厳哲」の総称・まとめ

旨い醤油ラーメンを提供している店だ。人気に違わず、こだわり抜いたラーメンという印象。

スープは旨味とコクを封じ込めた醤油スープで、味わい深い。トッピング一つ一つもグッド!

ただ、店の雰囲気は綺麗ではあるが、多少重苦しい雰囲気があるかもしれない。厨房とカウンターが近すぎるため、店員さん達の会話は丸聞こえ。

接客に関しては、基本が出来ていない。嫌な気分になる人もきっといるだろう。

それでも、ラーメンに関してはオススメできる。自分は二度と行かないが、一度行ってみるのも良いだろう。

さんなな評価(満点は★5つ)
厳哲 ★★★☆

店舗情報・アクセス

住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4

最寄駅:都電荒川線 早稲田駅徒歩3分
営業時間:
平日11:30~15:00/18:00~21:00
日曜日11:30~16:00
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日休み)

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*