ダイエットの誤認識!サウナ、サウナスーツでは痩せない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


サウナ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!ラーメン食べながらボディメイクをしている、さんななだ!

今回はダイエットにおけるサウナ、サウナスーツについてお伝えしたい。

本当に効果があるのか!?痩せるのか!?という疑問を持っている方は、是非とも参考にして頂きたい。

 sauna

サウナやサウナスーツでは汗はかくが、脂肪は減らない!

減量とダイエットは違う!

減量しなければならないスポーツの代表格としてボクシングがあるが、ボクサーはダイエットではなく減量を行っている

そもそもボクサーには無駄な脂肪などない。彼らは軽量前にダイエットを行っているのではなく、単純に短期間で体重を減らしているのである。

汗をかき、体にある水分を抜いていく。これには発汗を促進するサウナやサウナスーツが効果的である。

カロリーを消費しなければ痩せることはない!

しかしながら、ダイエットはあくまでも脂肪を減らし、体重を減らすことが目的である。体重を減らすには摂取カロリーよりも消費カロリーを増やさなければならない。

1kg痩せるにはどうすれば良いのか!?を徹底解説

サウナスーツを着てのランニングと軽装でのランニングで同じ距離を走った場合、ほとんど消費カロリーに差はないと言っていい。

また、サウナについても同様で、サウナに入っているだけでは、汗はかくものの、ほとんどカロリーは消費しない。

このことから、サウナ、サウナスーツは、ダイエットという観点からは、ほとんど役に立たないと考えても良いだろう!

運動しながらダイエットする場合は、むしろサウナスーツはNG

運動する場合、むしろサウナスーツは着ない方が良い!何故なら暑いし、動きづらいため運動量が減ることになる。

1時間で10km走れる人が、サウナスーツを着たことで1時間で9kmしか走れないとする。このようなことはよくあることなのだが、単純に運動量がロスしているだけである。

もったいない。サウナスーツを着て運動することは、正にダイエットにおいて機会損失を招くことになるのだ

よって、ダイエットにサウナスーツは必要ない!

まとめ

いかがだったでしょうか!?意外だったかもしれないが、サウナやサウナスーツについては、ダイエットでの効果は薄いと言わざるを得ない。

ダイエットの基本は、食事制限と有酸素運動となるのだが、これは何も特別なことをしなくても良いのである。

食事を減らし、ウォーキングやランニングをすることで、脂肪は減り、その結果体重が減るのである。ダイエットは自身の意志さえあれば、ダイエットグッズなど全く使わず、成功できるものである。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*