ラーメン「麺庵ちとせ」の感想と評価-曙橋駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


曙橋駅にある麺庵ちとせのラーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!!さんなな、だ!!

今回はまだオープンして1年たたないぐらいの店、曙橋駅にある「麺庵ちとせ」を紹介したい。店主は非常に若く、研究熱心な印象。

醤油ラーメンを売りにしている店だが、その味は如何に!?

曙橋駅にある「麺庵ちとせ」のレビュー

らぁ麺

14時05分ごろに到着。店内は2名。めちゃくちゃ丁寧な接客で、こちらが恐縮するぐらい。店内も和食の料亭みたいな感じで、落ち着いている。

オーソドックスなラーメンをチョイスし、固めで注文。待つこと5分。着丼だ

曙橋駅にある「ちとせ」のラーメン

かなり精巧に作られている感じ。店主の動きが非常に洗練されていた。

見た目はいたってシンプル。感じ的には、最近食べた「やまぐち」に似ている。
らぁ麺やまぐちの詳細はこちら

いざ実食だ。まずはスープ。むむむ。なんだこの感じは。

これまた初めて食べる味である。醤油ベースであるこは明白だが、あとからくる旨味はなんだ。マジで遅れてやってくる感じ。

これは貝類の旨味だ。あっさりだが、パンチもある。

麺は平打ち細麺。これまた「やまぐち」と一緒だ。最近の醤油は、この麺が多い気がする。きっと醤油との相性が良いのだろう。まあ、食べていても相性は良いと感じられる。

そして「ちとせ」の麺は完全自家製麺とのことで、まあコシがあって麺そのものも旨い。チャーシュは低温調理と思われる色合いで、この手のチャーシュはパサつき感あり、ちとせも例外ではない。

しかし、圧倒的に違うのはチャーシューそのものの素材が良いこと、そしてパサつき感はあるものの旨味が強い。

全体的には本当にいい感じの醤油ラーメンで、完成された一品である。

「麺庵ちとせ」を並ばず食べられるお薦めの時間帯

以前、平日の12時半ごろに行ったのだが、5名ぐらいが並んでいたのでスルーした経験がある。やはり昼ピーク時は並ぶ可能性が高いので、それ以外の時間帯で訪問すれば並ばずに食べられるはずだ。

「麺庵ちとせ」の総称・まとめ

色々は素材の味が感じられる醤油スープは、旨味をしっかりと凝縮している印象だ。店主がこだわり抜いて作った一杯なんだな~、と食べればそれを感じることが出来る。

全体的にはあっさりなのだが、醤油ラーメンの旨さを堪能できる。若い店主が作り出す旨味たっぷりな「ちとせ」の醤油ラーメンは、一度は食べるべきラーメンである。

さんなな評価(満点は★5つ ☆は0.5)
麺庵ちとせ ★★★★

住所:東京都新宿区市谷台町18-5

最寄駅:都営新宿線 曙橋駅徒歩6分 都営大江戸線 若松河田駅徒歩8分
営業時間:
火曜~木曜11:30~14:30/18:30~21:00
月曜・金曜11:30~14:30 昼のみ
日曜・祝日11:30~15:00 昼のみ
定休日:土曜日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*