ダイエットからのリバウンド!今度はボディメイクだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちわ!ダイエットブログで、皆さんを多少は楽しませることができたと自負している、さんななだ。

2か月で11kgダイエットに挑んだ、2015年5月~7月。
2か月で11kgダイエット 完結

結果11kg減とはいかなかったが、非常にいい体を手に入れた。だが、完全に納得いくには至らず。

まず、筋肉の付き方がしょぼかった。もうちょいきれいな筋肉、そして大きな筋肉をつけなければならかったのに、それができなかった。

やはりダイエットでは少し細くなってしまう。

よって今年2016年からボディメイクを始めたい。ダイエットというよりもボディメイクだ。ボディメイクはとにかくいい体仕上げること、だれもがかっこいいという体にすることである。

今年からボディメイクをしようと、10月ごろから再度体重を増やしてみた。半分言い訳で、正直リバウンドっぽい。リバウンドはもう絶対しないと思っていたのだが、短期間ダイエットの達成感からだろうか!?気が緩んだ。申し訳ない。

だから、もうリバウンドしない体づくりをしたいと思っている。リバウンドしない体づくりとは、ボディメイク。とにかく体をかっこよくしていくこと、そして半年の期間を設けたいと思っている。

これは食事や運動に対する意識を習慣化するためだ。やっぱり2か月そこらで体を変えようとすると反動が来る。そもそも無理にやっているのである。

だから、時間を掛けてじっくりと。夏に向けて最高の体を作っていきたいと思っている。

6か月でかっこいい体を手に入れろ!ボディーメイク開始

ダイエット終了時点で60.5kgだったのを、67.5kgまで体重をあげた(増えた)。いいわけだ。

とにかくボディメイクは、筋肉をしっかりと付け、最高の見た目にすること!誰もがかっこいいと思う、体に仕上げたいと思っている!

ボディーメイクで必要なことは、先ほども伝えたが「筋トレ」だ。しかも胸、肩、腕、など部位ごとに筋トレをする必要がある。

次に食事制限。ダイエットとは違うが、カロリーの意識、食べるものの意識は大事である。

次に柔軟。しなやかな体はかっこいいと思うので、柔軟も日々やらなければならない。そして、有酸素運動。基本筋トレがメインだが、絞るには有酸素も必須である。

・筋トレ
・食事制限
・ストレッチ
・有酸素運動

この4つをしっかりと頭に入れ、しっかりとボディメイクを行っていく。

前回ダイエットのビフォーアフター

mae_hikaku

ushiro_hikaku

前回2か月でダイエットしたときは、右端の感じだった。これではまだまだダメだ。これはあくまでもダイエットだっため、見た目にこだわっていたわけではない。どちらかと言えば、体重に意識がいっていた。ボディメイクは見た目だ。

今からはボディメイクだ。今回は長期的にやりたいと思う。特に意識すべきは、体脂肪率

脂肪が落ちても筋肉が付けば、体重はそこまで変わらない。とにかく体脂肪率は12%以下にしていきたいと考えている。

ちなみに何故12%かというと、12%以下になってくると腹筋がくっきり見えてくるからである。やはり、男は腹筋割れてなんぼだろうと思っている。

ボディーメイクをする理由

やっぱりかっこ悪い体はダメだ。服も似合わないし、なんかダサイ。これでは人生豊かに過ごせない。また、健康的な体を手に入れたいし、何歳でも体を動かしていたい。

子供にもダサイ体は見せたくない。やっぱり張りのある筋肉、そして脂肪ない体、これこそ目指すべき体だ。もちろん自己満だ!!

まとめ

今回はダイエットでなくボディメイク。細くなるためにやるわけではない。

筋肉量を上げ、脂肪量を減らす。体重よりも体脂肪率を見た方が良いだろう。更に大事なのは体の見た目。細部にわたって気を使っていかなければだめだ。

とにかく、筋トレも部位ごとに細かくやっていかなければならない。そうしなければ、バランスの良い体はできないなずだ。俺の体型的に目指すは山本KIDみたいな体だ。

一筋縄ではいかないのは分かっている。とにかく継続的に半年続けてみよう!!ミスターストイックでがんばるのみだ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

Twitter で

前の記事


次の記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*